今日は我が家に約4年鎮座していた「誰も弾かない弾けないピアノ」がドナドナとお嫁に行った。真っ黒でどーんと鎮座するアップライトピアノはもう本当に場所塞ぎでくちを開けばギャーギャーとわめく牝豚のようなモンスターになり果てていて、そうなったのはちゃんと子ども達を叱咤激励してピアノ教室に行かせなかった私のせいもあるし、娘が大好きなピアノの先生がご主人の転勤について地方に行かれてしまったのも原因。

ピアノの先生なんて誰でも一緒やろと思ったら大間違い、先生との相性って本当にピアノだけじゃないどんな学びも場でもそうだと思う。娘の次のピアノの先生も本当にいい方で私も昔から知っていた先生なんだけど、娘はどうもしっくりこなかったみたいで、はるばる自転車を漕いで通っていたのに愚図愚図言い出すようになった。娘もそうだが息子も自分が好きな習い事だと例え火の中水の中というのは大袈裟だが、せっせと通うし私が送迎面倒だと愚図るとさっさと自分で公共交通機関で行ったりする。

そんなこんなで娘はいつの間にか行かなくなってしまい、私も娘産んだ時にピアノと英語とバレエを習わせたいと思っていたが全般的に子どもの教育にそう熱心になれなかったせいで、ピアノもそのままになってしまった。

そうやってやりたいやりたくないが自分でわかるというのは自立の第一歩でもあるし、自分の行きたいところでしか人は生きられないということなのだと思う。昨日もあるお母さんがとある習い事やめようかどうしようか迷っていたので「とっととヤメロ」と助言したばかり。子どもが行きたくない場所へは行かせない方がいいと思う。ママンには言えない色々な事情が子どもにだってあると思う。第一お金が勿体ないやろ!

うちなんてそうやってグズグズ通わせたあのスポーツ幼児園、ふたりで確実に600万はかかったとほうぼうで言っているが、ちょっとまってそんなんで済んだか?もう計算するのも面倒だからしないけど、通帳を全部あたれば送金額がわかると思う。あそこは全部引き落としだったからね。まあそのうち本当にすることがなくて何か攻撃されたり子ども達になにかあったらやると思う。まあ失なわれた時を求めても仕方ないので多分もうこのままだと思うけど、幼児教育とか色々頑張ってるお母さん達将来ちゃんと考えないとあっという間に家計は火の車だから。

ママ友付き合いがうまくいかないとか仲間外れになったとか村八分になったとか泣いて引っ越しする人が後をたたないけど、引っ越ししたらお金なくなるしママ友なんてそのうちチリぢ時バラバラになるその時だけの期間限定ご近所付き合い。まずママ友って友達じゃないからね。お付き合いするなら会社の同僚と思ったほうがいい。

そして幼児教育で財政がすっからかんになった我が家娘が中学受験するというが、私は対費用だけじゃなく私立はもう絶対嫌!幸いはっきり言う娘の同級生のお母さんが「こんなブログ書いてるなんてわかったら絶対合格できないよ」と言ってくれたのでこのまま書き続けることにする。うちみたいなピラリーマンが制服はあるけど私服の子が多いジョシガクエンなんて行ったらメゾピアノだのバーバリーだのデパートの御用聞きなんかから買った全身ブランドでキメキメの同級生とかわんさといる訳、そこで自分の親に頼れないとなると女の子なんてお金のためにパンツ脱いじゃうよ!

そういうのって親が気付いた時は多分手遅れなんじゃない?娘は「またママそんな話、やめてよ」っていうけど子どもなんて言わないとわからないのね。言っておけばそうした局面に遭遇した時「ああ、ママの言ってたやつだ」とわかるかもしれないけど、何も知らなかったら芸能人になれるとか可愛いからお写真だけとか言って食いものにされちゃうでしょう!女の子を東京で育てるって本当に大変な事だと思う。ちゃんとその辺事故なく育てば私は御三家とか東大とか行かなくていいと思ってるくらい。

すごいぶっ飛んだ例えだけど東電OL事件とかああいう人は事件にならないとわからないだけで結構いるんじゃないかと思う訳。物者マニーマニーというのはやはり心が歪んでるからだと思う。私なんて今欲しいもの何もない、強いていえばこの美貌と健康がずっと続きますようにって感じかなあ、背があと5センチ伸びて欲しいけどこればっかりはもうどうしようもないから息子にセノビック飲ませないとあれ結構いいと思う。そのせいか最近またぐーんと伸びた希ガス。息子ちゃんにはココア飲む?なーんてそうだ切らしていたんだ注文しないと。

さてまた前置きが長くなったがここから築地移転の話。

拝啓小池百合子さまと書いたが百合子さんが読まなくてもその周りの方々が読んでお話してくれてもいいと思うので読んだ方は小池百合子さんにゆり子がこんな事書いてましたってお伝えください。

今、豊洲市場をどうするかモメモメにもめてて「プランB」もないなんていう状態だそう、そのままどうするかペンティングでその間にも土壌で悪い物質の数値が出たとかいやそれは正しい情報じゃないとか「千客万来」企業がやるだのやめただのじゃあこちらでなんてやってるでしょう。これ、またちょっとオカルトな事言っちゃうけど、豊洲という街の神様が「もうこれ以上何もいらない」と言っているんだと思う。

こんな小さな街にやれタワマンだビバホームだららぽーとだシビックセンターだの作って、街の中心部にまだ大きなランドマーク的なビルやホテルを作っていてその上築地が移転してきて豊洲市場だなんてもう嫌だと言っておられるのだと思うのです。ただでさえ人が多くて特に子どもの数が増え続け、小学校だってこんな小さな街に3つもある。これで更に何かって無理があるんじゃないでしょうか。江東区役所はじめ自治体の数や職員の数がそう増えた訳でもない、もうそういうところだってパンクしている状態。

待機児童の問題も解決していないのに何が魚卸し市場だと、馬鹿かとアホかと。ええ言いますよだって本当のことでしょう。注:百合子さんにじゃないです。そんな事を思いついたアホに対してです😭

だったらもう豊洲市場やめましょう。このままいつまでもグズグズしていると維持費ばっかりかかって卸を生業にされている方々だってイライラマックスでしょう。現に賛成派も反対派も拮抗したまま力抜けてる状態。移転を延期したのは百合子さんグッジョブだと思うけど、その後減速してしまって、それだけ難しい問題だと思うし問題が大きくなりすぎて百合子さんひとりじゃ決められなくなってしまったのだと思う。なのでわたくしメが提案します。

いったん築地にある市場を全部豊洲に移転しましょう。で、その後築地を綺麗に整備して立て直し、豊洲の失敗を教訓に百年くらい楽勝で使える巨大な築地市場を再建、そしてまた築地に全部お引越しさせたらいいんじゃないかと思うのです。

豊洲市場のあたりはもう害毒の湧く土地とイメージつけられてしまい、多分海外でも有名になってると思う。私も正直あの辺りで卸された魚となるとうーんという感じ。それはそのまま赤ちゃんが多い豊洲ではやはり受け入れられないと思います。だったらいったんは豊洲も仕方ないけど築地に戻した方が安心安全な食というか、そういうイメージを供給できると思う。ただ市場で魚を卸すだけで魚たちがそこで育った訳ではない、でもやはり問題になっているのは「イメージ」という部分だと思う。だったらもう豊洲市場すっぱり諦めたほうがいいと思う。

私はよく銀座で買い物したりぶらぶらしたりカラーのヘアサロンも銀座だし何かというと銀座に行く。すると必ず海外からのツーリストが話しかけてきて「築地はどこだ」と聞く訳です。で、「ここは銀座で築地じゃない、築地はここからこの道を真っ直ぐ歩いて約15分、バスなら5分」と答える。すると、「おー築地はあっちか」みたいにサンキューと別れるが、これが豊洲市場になったらなんて説明したらいいの。

ここから三越前のバス停からなんとか行きのバスに乗りどこどこで降りてとか、築地はもうなくなり今は豊洲市場とか言わないといけない訳。今銀座から出ている豊洲行のバスは、行き先が色々あって豊洲を通るのか新豊洲行なのか日本人の私でもわからないくらい。

豊洲でオリンピックやるとか言っても結局選手以外は豊洲なんて覚えないし、ツーリストたちは日本といったらジャパンで魚は築地TSUKIJIでしょう?それに築地って今や世界中に誇るブランド、築地と全然関係ない地方いっても和食や寿司屋に「築地」と入ってる屋号のお店がなんと多いの。銀だこですら「築地銀だこ」でしょう?「豊洲銀だこ」でいいの?いい訳ないと思う。

もう中央区か江東区かって問題じゃない、日本が世界に誇るブランドを守るという意味でも「築地市場」は存続させるべきだと思う。それに今築地で働いている魚河岸の方たちも「築地で働いている」という気概やプライドがあるはず。それを元工業地帯だった豊洲に市場を移動したからそっちで働けと言われても。私なら余計なことするなと思うし嫌だと思う。

築地→豊洲→また豊洲ってのは、費用や時間などなどリソースはうんとかかる、それでもやる意義はあると思う。それが一番しっくりくるのではないだろうか。

そこでお金がいっぱいまたかかる訳だけれど、ここで森さんとか都議会のドン内田さんを上手に使ってあちらこちらからお金かき集めさせたらどうかと思う。あの人達権力もだけどお金が大好きな守銭奴だから、そういうの任せたらあっという間に兆のお金かき集めるかもよ。もしかしてアメリカからお金引き出したりするやもしれん。敵対していても埒開かないから馬鹿とハサミは使いようっていう諺通り、使いようによっては良い仕事すると思うので都議会から「築地移転委員会」でも作ってそこに放り込んでおけば好き放題やるでしょう。ちゃんと仕事すればもう何も問わないくらいでもいいんじゃないかと思う。どうで糾弾してもすらっと逃げてこそこそするだろうから、もうスケルトンの箱に入れて監視して、でも自由にやらせる。

で、魚市場が築地に戻った後の豊洲市場、ここはマンションやオフィスビルなんて作らない。作ってもまた都会の過疎スポットができるはずで、閉鎖された地域のタワマンなんてまたママ友トラブルがあっちでもこっちでも大発生で私のような可哀そうなお母さんを量産するだけ、ならば何を作ればいいか。私は大きな公園やスポーツの出来る施設を作ればいいと思う。江東区はスポーツ特区という割に、施設は辰巳とかバディの小さなテントとかDOスポーツなど優良しかも利用料は高いし、豊洲の公園は全部球技もスケボーも何もかも禁止、一体子ども達どこで遊べばいいいのという街になっている。で、運動したい子はあっちやこっちのスポーツクラブや教室に高いお金を払って習っているけど、もっと自由に子ども達が集まって勝手に運動する場所が欲しい。ちょっと遠いけどそういう場所を作ればいいんじゃないかと思う。うーんやっぱりちょっと遠いかな。

ともかくもう私はもともと豊洲市場反対だった、今でもそう。特に千客万来なんて絶対作って欲しくない!行けばボスママ軍団やママ友同士キャーキャーと群れて飲んで騒いで子ども達ギャーギャー走り回って「豊洲は民民度低い」なんて外部から来た人達に悪口言われて私みたいなぼっちママが家族だけで行ったりするとポツンママにまた認定されて、ブログにぼっちぼっち書いているの本当だったなんて言われてキーもう嫌!悪かったわねぼっちでなんてムカムカしてまた「ウンガママ達の生態」なんて新しいブログ立ち上げたる!でも書くならここでいいか、あっちこっち書くとみんなリンクわかってくれなくて違うブログがあるなんて気付いてくれないから。

ということでちょっとCM、私の書いた作品を過去から順に紹介。

キャナリーゼゆり子の豊洲日記
これは一番最初に書いたブログ。小説の補足説明で、豊洲やキャナリーゼについて書くつもりだった。閉鎖命令あたりからカラーがガラッと変わっているのでそれも必見!ミラーサイトもある。桜子さん、いつもありがとう。

元キャナリーゼゆり子の豊洲にいた時日記
元のブログを閉鎖して新たに書き始めたブログ。SF超大作でもありフィクションとノンフィクションをミックスさせた斬新な手法が話題にテレ。作品だけ抜粋し2万字にまとめたダイジェストはこちら。物語だけで10万字くらい。

帰ってきたキャナリーゼゆり子の日記
「元キャナ」の連載が終わったのでまた新しいブログを始めた。「どこかに引っ越していたのか」とリアルで聞かれたりしたけどずっと豊洲に住んでいます。ママハラスメント、ママ友戦争が一番ひどかった時。豊洲中が敵だった頃。

そして今ここ→芸大に通うママのblog
息子を幼稚園途中退園させたのはブログのせいだと反省し全部閉鎖していたが、一年後くらいに学友に熱心に誘われてまた再開。今度こそ匿名のほっこりblogのはずがまたしてもこんな事態にみんなごめん。

他に今主催している「豊洲こども食堂blog」、以前息子が参加していた劇団の「みんなのミュージカル『ホンク!』応援blog」もある。小説を掲載している 森生ゆり子作品集 」「Twitter」「Facebook」「instagram

基本2chなどの他サイトには書き込まないことを信条としている。何か書く時はここにしか書かない。というか、ネットの匿名性を信じていないので、最初からオープンにした方が面倒はないだろうという考え。

でもたまに検索にヒットして読むことはあるけれど、あの松嶋菜々子の出演したタワマンの『砂の城』で、「キャナリーゼゆり子の日記に似てる」なんて書いてくれた人がいてそうでしょうそうでしょう、みんな私のブログ読んで勝手にパクッテるのよ。という話を先日NHKの人と話していてきっとこの記事も読んでくれてるはずどうもありがとうございました。嬉しくてあれからずっと食堂にいたんですがやっぱりタモリさんには会えませんでした(*´▽`*)

という訳で話しを戻すと豊洲市場もうやめましょう。世界の築地ブランドは守るだけの意義がある。ということで豊洲市場後はなにを作るかはまた考えるとして、あの辺りシービューが素晴らしいからハウステンボス的なレジャーランドでもいいし、私が昔書いた『元キャナリーゼゆり子の豊洲にいた時日記』では100年後あのあたりに放射能除去装置のついたタワーが出来ることになっているからそういうのを作ってもいいじゃない。

そうそう、ゆりかもめライン沿線に豊洲市場ってのがまず無理。お客さんが千客万来した時にあんな小さな乗り物と駅でどうやってさばくの。絶対事故がおこると思う。

一気に書いたら疲れた。

さあ小池百合子さん、江東区長さま先日は商友会新年会ではありがとうございました。また色々書いてしまいましたけれど、区長がデベを誘致して作った豊洲という街、もうビルドはこのあたりで良しとして、今度は風通しのいい街にチェンジしていく時期にきたのではないでしょうか。江東区には四匹の龍がいます。豊洲には白虎のモニュメントが豊洲シビックセンターに近くにありますが、風水を重んじたものだと書いてあります。風水って本当に大切です。

例えば銀行でいえば三菱東京UFJ本社は風水的に最高の場所に建っていますが、日本興業銀行はダメな場所なんだそう。あんなに邦銀でNO.1の栄誉をほしいままにした興銀、潰れてしまって建て物すらそのままです。あそこは本当に変な場所に変な形の建物で、よくなかったですね。でも社員食堂は最高でしたよ。私はここでも働いたことがあり、名だたる企業ばかり梯子していた。それはも社員食堂が大好きだったのと未来の旦那さん探しのため。おかげ様でよく働くyesマンくんと結婚できました。最近ATMの調子が悪いみたいで困っていますが、そのうちいい塩梅になると信じて私は働いたら負けのプロニートのまま頑張ります。

ということで、もうあの辺にごちゃごちゃ作らないで人を集めないで。でないともっと悪い事が起こるかもしれませんよ。最近朝、ちょっと前は小鳥の泣き声で目が覚めたのに、今はカラスの大群の大合唱で目が覚めます。石原元都知事さんが弱っているのでカラスが元気になってしまったのでしょう。私、石原さん嫌いじゃないし、裕次郎記念館で大感激して『夜霧よ今夜もありがとう』TSUTAYAで借りて観ました。もー古き良き時代のファッション風、そして女性達の美しい事!なのでもう石原さんもいいじゃないですか。石原さんは石原さんで、あの時ベストと思った選択をしただけともいえるのではないでしょうか。まさかこんな事になるとは。わかっていたらハンコなんか突かなかった。うちの駐車場のマンションにもカラスいて怖いんです、なんとかして下さい!

ということで色々書いたけれど、やっぱり政治家として今最も輝いているのは小池百合子さんだと思う。私小池百合子さん大好き!小池百合子さんが都知事選ひとりで頑張ってる姿に勇気もらったし、みんなそうだと思う。私も豊洲という小さな街だけれどたったひとりで色々やってきたし、百合子さんもそうだったらからすごくシンパシー勝手に感じて都知事選大大応援した。あんなに選挙で熱くなったのは初めてだと思う。今はもう出されてしまって書いたもの全部消えちゃったけど、NewsPicks に猪瀬さんと一緒に文字制限ギリギリまでめいっぱい毎日毎日応援コメント書いて世論にも多少は貢献できたと自負してる。でもまあそんなの全然及ばないほどの圧勝で、さすがやわと感心してしまった。

もう豊洲市場問題なんてさっさと片付けて、待機児童だとか高齢化問題とか色々頑張ってください。

そうだ、豊洲市場跡地、巨大保育園作って待機児童問題解消した後は、何年か後には豊洲も少子高齢化の波がくるでしょう。もう保育園幼稚園なんて必要なくなるからそこをそのまま老人施設にしたらどうでしょう。私も将来入りたいわ。でもそこにもボスママ軍団がいて、打倒森生ゆり子って村八分にされたらどうしよう。でももう先のことは心配しない。その頃は私もみんなもボケちゃって誰が誰で何がなんだかわからなくなっているから大丈夫だと思われ(*´▽`*)

市場は銀座の近くがいいと思います。


※小池百合子さんが読んで下さるそうで、ブログの紹介と、読みやすいように改行を多くしました♡